サステナビリティ

また、Jacob Holmが全世界を挙げて取り組んでいるのがサステナビリティです。先駆者として、不織布業界の環境に与える影響を最小限にとどめる取り組みの主導に、日々努めています。私たちの世界に良き影響をもたらすこと。それが当社の皆様に対する約束です。

 

廃棄物

当社の生産工場では、廃棄物処理に向けた新たな解決策を常に模索しています。リサイクリングによる原材料の回収が義務となっており、熱やエネルギー燃焼サイクルによるエネルギー再生も実施しています。廃棄物処理については、すべての生産工場において、水とエネルギーの消費を最小限に抑える処理を常時実践しています。

2009年に始めた廃棄物の埋め立て廃絶計画の一環として、Jacob Holmのザウルツ工場(フランス)では2013年に「Zero Landfill Policy(埋め立てゼロ方針)」を導入しました。

 

環境

Jacob Holmは、「FSC Mix Nonwoven Spunlace Fabric(FSC混紡不織布スパンレース原反)」の製造に向け、2箇所の製造工場で「Forest Stewardship Council®(FSC: 森林管理協議会)」認定制度を導入しました。認定により、森林から得たJacob Holmが使用する原材料が責任ある形で取り扱われ、森林関係者に環境・財政面の豊かさを提供することが保証されます。

Jacob Holmのすべての生産工場では、地球上の限られた真水資源への影響を減らすため、生産工程における大規模な水リサイクル活動を実施しています。

また、ソンタラ®のオールドヒッコリー工場(米国)では、生産工程に一切化学物質を使っていません。

 

持続可能な製品の選択

Jacob Holmは、持続可能な製品をお客様にお選びいただくことが可能です。製品を天然由来の繊維から生産することができます。

使用可能なセルロース由来繊維は以下のとおりです。

  • ビスコース
    リヨセル
    コットン
    オーガニックコットン
    疎水性コットン
    木材パルプ
    また、セルロース由来繊維以外にも、再生ポリエステルやポリ乳酸製の不織布も生産可能です。

 

VORTEX-X社との提携

Jacob Holmは製品ラインアップだけが革新的なのではありません。アップサイクル化(付加価値の高い物に作り替えること)への取り組みにおいても革新的です。フランスの都市芸術系企業、VORTEX-X社。ここではアートとしての彫刻作品を当社の規格外素材で制作しています。Jacob Holmの不織布を引き伸ばして紐にし、結び目を作って複雑なパターンを創出しています。これらの単なる紐を組み合わせることで、大きくて力強さのある彫刻作品が生まれます。カラフルな光がこの彫刻作品を照らし出し、さらに複雑な要素が加わります。VORTEX-X社は、同社が掲げる「芸術作品に用いることで、産業廃棄物に価値を吹き込む」という目標の実現に対し、Jacob Holmに信頼を寄せています。このアップサイクル化アートを通じ、VORTEX-X社はアップサイクルが他の起業にも波及することを期待しています。過去の作品や今後の新作について詳しくは、www.vortex075.comをご覧ください。

 

Jacob Holm生産工場の認定証の数々

Jacob Holm Industries (France), SAS FSC®PEFC™, GOTS, Oeko Tex®OK Biodegradable SOIL, ISO 9001:2015, ISO 14001:2015, ISO 45001:2015
Jacob Holm Industries (America), Inc. FSC®, SFI®, Fine to Flush
Sontara Old Hickory, Inc. FSC®Oeko Tex®, ISO 9001:2015, ISO 22716:2007, OK Compost Home, OK Biodegradable Soil, Halal 
Sontara Asturias S.A.U.

FSC®, ISO 14001:2015, ISO 9001:2015, ISO 45001:2018